しっくいについて

天然しっくいだからこそ得られる快適空間

しっくいは石炭を原料とし海草のりなどを混ぜた自然素材です。歴史は古く高松塚古墳の壁画の下地や城郭建築の外壁等に使われたりしており、日本人には大変なじみの深い素材です。
最近では真っ白なしっくいをほどこした姫路城でも注目されました。
最大の特徴は調湿効果があることです。カビや細菌の発生を抑え、室内の空気中の湿度を調整してくれるのです。ケーアイリビングでお建ていただいたほとんどのお客様が採用されています。

 しっくいの家

しっくいのインテリア

漆喰ならではの陰影が楽しめます

ケーアイリビングのしっくいの特徴の一つにそのデザイン性もあります。
一般的な塗りとは違い、少し厚めに塗られたしっくい壁は安心と心地よさにつつまれます。
夜はライトの明りによる陰影が美しく、飽きのこない素晴らしい素材です。

しっくいの壁

ページトップへ