池田 浩司 自己紹介へ

浴室工事

2023/04/25(火) 家づくりのことすべて

こんにちは、池田です。

在来バス(タイルのお風呂)からユニットバスに取り替える工事の様子を紹介します。

浴室リフォーム

 

初日と2日目は既存の浴室を撤去していきます。

播磨町リフォーム

3日目は土間工事です。

午前中に水道屋さんが仕込み工事を行い、午後から浴室床下に土間コンクリートを打設します。

ユニットバスは床下がコンクリートでないとダメなのです。

播磨町 断熱工事

 

播磨町窓工事

4日目は大工工事とサッシの入れ替え工事です。

大工工事は断熱材を入れ替え、浴室ドア開口の仕込み工事を行います。

サッシは浴室壁に隅についているのでこのままユニットバスを施工すると収まりが悪いのと、昔のアルミサッシのため断熱性がないので思い切って断熱性のあるサッシに入れ替えました。LIXILのリプラスという商品です。

播磨町水回りリフォーム

5日目ユニットバスの施工が完了しました。

6日目は大工が枠を取り付け、水道屋さんと電気屋さんが設備のつなぎ込みを行います。

この日からお風呂に入れます。

7日目クロスと床のクッションフロアーの工事を行い完成です。

播磨町内装工事

なかなか大変な1週間でした。

1ページ (全28ページ中)